全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!
約定率No.1のマネパ・100円からFX

トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
デイトレも外為オンラインで インヴァスト証券
インヴァスト証券/シストレ24

2014年05月18日

ドルが対円で下げ縮小、米住宅着工受け国債利回り上昇=NY市場

140517.jpg

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 16日終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で下げ幅を縮小したほか、主要通貨に対するドル指数が小幅高となった。市場予想を上回る米住宅着工件数統計を受け、米国債利回りが上昇したことが背景。

ウエストパック・バンキングのシニア為替ストラテジスト、リチャード・フラヌロビッチ氏は「(米国債)利回りの低下はドルにとって問題だ。現在の経済状況を踏まえれば、利回りは低過ぎる」と指摘した。

ドル/円JPY=は101.45円。主要な支持線とされる200日移動平均の101.20円を上回っている。前日は一時2カ月ぶり安値となる101.31円をつけていた。

ドルはユーロEUR=に対して1.3697ドルと小幅高となった。

ユーロ/円EURJPY=R は0.2%安の138.96円。欧州の取引時間に一時3カ月ぶり安値となる138.77円をつけた。

15日に公表された第1・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値が振るわなかったことで、欧州中央銀行(ECB)が6月の理事会で金融政策を緩和するとの観測が高まっている。一部の市場関係者の間では、ユーロは今後数週間で一段安になるとの見方が出ている。

またギリシャ国債が売られ、ユーロ圏周辺国国債の上昇が一服していることで、資金が安全資産にシフトしているとの声が聞かれた。周辺国国債の売りが加速すればユーロの重しになるとみられている。

ドル/円    終値   101.51/53

始値   101.42/43

前営業日終値   101.57/59  

ユーロ/ドル  終値   1.3693/97

始値   1.3696/97

前営業日終値   1.3709/11
posted by FX入門 at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


1000通貨単位で取引できる【LION FX】
Mac対応!充実したモバイルと取引環境の外為ジャパン!
JFX MATRIX TRADER
SBI証券
日本語対応・低スプレッド・レバレッジ最大1000倍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。