全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!
約定率No.1のマネパ・100円からFX

トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
デイトレも外為オンラインで インヴァスト証券
インヴァスト証券/シストレ24

2013年10月27日

ユーロが対ドルで2年ぶり高値近辺、指標軟調も見通し強気=NY市場

131026.jpg

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 25日終盤のニューヨーク外為市場ではユーロが対ドルで2年ぶり高値近辺で推移した。独業況指数が軟調だったにもかかわらず、市場は通貨ユーロに対する強気の見方を維持した。

ドイツのIFO経済研究所が発表した10月の独業況指数は6カ月ぶりに低下し、エコノミスト予想を下回った。

ただ、米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和(QE)縮小を先送りするとの観測がドル相場を圧迫するなか、アナリストの間ではユーロが1.40ドルに向けて上昇するとみる向きも多い。

BKアセットマネジメントの為替戦略部門責任者ボリス・シュロスバーグ氏は、FRBが来年初めまでQEを継続すると予想されているのに対し、欧州中央銀行(ECB)はこのところの軟調なユーロ圏経済指標にもかかわらず政策変更は見込まれていないとし、こうした要因が少なくとも対ドルでのユーロ買いを支えるとの見方を示した。

29─30日の連邦公開市場委員会(FOMC)では現行規模での資産買い入れ継続が決定される見通しで、ドルには弱材料となる。

終盤の取引でユーロ/ドルは0.1%高の1.3808ドル。ユーロ/円は0.2%高の134.48円。

一部のユーロ圏当局者は、最近のユーロ高を懸念しない立場を示している。イタリア紙が伝えたところによると、欧州中央銀行(ECB)のアスムセン専務理事はECBとしてユーロ相場に懸念は抱いていないと語った。

ただコモンウェルス・フォーリン・エクスチェンジの首席市場アナリスト、オマー・エシナー氏は、ぜい弱な景気回復がユーロ高によって脅かされるのをECBが看過するはずはないとして、ECBの姿勢はいずれ変わる可能性があるとの見方を示した。

ドル/円は0.1%高の97.38円。

日本の本州太平洋岸沖合いで地震が発生し、気象庁が福島県沿岸などに津波注意報を発表したと伝わると、ドルは一時、上げ幅をやや縮小した。

主要6通貨に対するドル指数.DXYは横ばいの79.178。
posted by FX入門 at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1000通貨単位で取引できる【LION FX】
Mac対応!充実したモバイルと取引環境の外為ジャパン!
JFX MATRIX TRADER
SBI証券
日本語対応・低スプレッド・レバレッジ最大1000倍

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。